読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽよっ腹!!

主婦の可能性は無限大です!

先生と親は対等であるべきだというのが私の考えです。

先週書道教室に行った時のこと。

先生やオトナの生徒さん達と小学校のPTAの話になりました。

うちの息子が行く予定の小学校のPTAは怖くって先生もタジタジらしい、とそんな話をしていたんです。

で私はそこでこう発言したんです。

「親と先生は対等じゃなきゃダメですよね。」って。

そしたらみんなが「ええっ!対等じゃあかんよ!!」って。

私もその皆さんの反応にビックリでした!!

私は30過ぎですが、他の生徒さんや先生は60代~80代です。

昔は先生様様という感じだったと言っていたので、そりゃそんな人たちからすると私の発言はビックリだったでしょう。

でも私としては、やっぱり対等であるべきだと思うのです。

教育の環境を良くしていこうとするならば、どちらかに権力が偏ってしまうのはダメなんじゃないかと思うんです。

お互いの意見を尊重しあってなんでも話し合っていかないと、どっちかが強引に意見を通すようじゃ上手くいきっこないじゃないですか。

そしてそんな場合、結局は当の本人である子供たちにとって良いものにはなってないんじゃないかと思うのです。

対等、というのはこういった話し合いの場での対等さであり、いつも子供たちがお世話になっていることに関しては大いに感謝の気持ちを持ちたいものですね。

だって、未完成の人間を相手にする先生の仕事って絶対大変ですもん。

 

皆さんは先生と親の関係をどう考えておられるのでしょうか?

ギリギリ間に合った!免許更新所!!

昨日免許の更新に行ってまいりました。

原付→電車→バス と家から1時間近くかかります。

子供を保育所に預け、家事を済ませて9時半ごろに出発しました。

原付を駅に停めて、ちょうどうまい具合にきた電車に乗り込み席に座って一息。

忘れ物が無いか確認すると・・・

メガネが無い・・・

いつものクセでメガネを原付の中に置いてきてしまった!!!

メガネ無かったらどうなるの?どうなるの??

急いでスマホを使ってネットで調べる。

むむっ、もう一度別の日に来いと追い返される!?

こりゃいかーん!!

電車を降りて逆方向の電車に乗って原付までメガネを取りに行きました。

時計を見ると、11時の更新受付締め切り時間に間に合うか間に合わないか微妙な時間になっていました(><)

でも今日は免許更新すると決めて家を出たし、今日を逃すとまたいつ時間が取れるか分からない!と思い、メガネを手にした私は何も考えずに再び電車に乗りました。

電車に乗っている間もドキドキドキドキ・・・

でもドキドキしたからって状況が変わるわけではなく、心を落ち着けて運命に身を委ねることに。

電車が更新所最寄り駅に到着したのは10時45分。

11時の締め切りまで残り15分でした。

駅からバスで10分とハガキに記載がありましたが、バスの所要時間なんて本当に目安にしかならい。

こんな切羽詰まった時に限って信号で止まりまくったりして結局間に合わないなんてよくあることなので、迷わずタクシーに乗り込みました。

バスで10分程度の距離なら高額な料金にならないだろうし、停留所に停まることもありませんからね。

あと15分、あと10分、あと・・・

どんどん時間が迫ります。

土地勘が無いので“もうすぐ着くな”というのが全く分からないので最後の最後までドキドキでした。

そして到着したのが10時55分。

締め切りの5分前でした。

急いで建物に入り、受付をしました。

もうギリギリの時間だったので人は疎らで、あとはもう流れるように書類記入に支払いに視力検査・・・あっという間に終了。

11時5分の講習に十分間に合いました。

こんなにスムーズな手続き初めてでしたよ。

いつもは9時の手続き開始時間を目指して行くんです。

すると9時前に着いてももう既に人でいっぱい。

どの窓口も長い間並ばなければいけないし、手続きだけで一時間近く掛かっていた感覚があります。

なのに、なんなんですか、5分ちょいで終わってしまうこのスムーズさ!!

ビックリでした!!

次回からは絶対に受付時間終了間際に行こうと思いました!!

もちろん、もう少し余裕をもってですけどね(笑)

 

ヤッター(≧∇≦)安くなって速くなった!!

インターネットプロバイダ。

5年以上同じとこでお世話になっています。

実は2年ほど前に他のプロバイダに変えようと思って契約までしたことがあるんです。

契約を済ませた後に、3年以上お世話になってきたプロバイダさんに解約のお電話をしたハズだったんですが・・・結局継続することに(笑)

なぜそうなったかと言うと、継続してくれるならこれから2年間はとってもお安い値段で提供させていただきますよ~!!と言われたからです。

別にそのプロバイダのサービスに不満があってほかに移ろうと思ったわけではなく、少しでも毎月の支払金額を安くしたいという思いだけでのプロバイダ変更でしたので、新しく契約したプロバイダよりも大幅に安い金額を提示されちゃぁそりゃ踏みとどまりますよね。

ラッキーでした♪

 

ですが嬉しいお値段の2年間もそろそろ終わりが近づいてきておりました。

そんな時に、継続中のプロバイダさんが、マンションとなんだか良くわからないけど密接になるような契約を交わしたらしく、それによる電波確認とかいう名目で営業さんがおうちにやってきました。

分かってましたが電波確認というよりも営業メインですよね。

なんやかんや説明されて、ついに一番気になるお値段部分のお話へ。

「マンションさんとこれこれこういう契約をしましたので、こちらのマンションの居住者様は特別お得な金額で使用していただけることとなりましたー」

と提示された金額は、二年間のラッキープライスよりもさらに200円お安い金額でしたー(≧∇≦)

しかも通信速度が今までの2倍に!!

なんちゅうおトク感!!

もっちろん提案していただいた新しいプランに乗り換えましたー♪

営業さん曰く、ラッキーな二年間はちょうど今月で終了だったらしく、このまま継続しているとまた1500円アップしたもとの金額に戻るところだったので、ほんっとうにほんっとうにナイスタイミングでした!!

スマホ2台+固定電話+ネットで約7000円/月というところですね。

安いです。

嬉しいです。

ありがとうございます!!

 

以上、ただ喜びを伝えたかっただけのブログでした(笑)

この本で悩みからの脱却を目論む

ここ数日、不安定な精神状態と格闘しております。

旦那が出張で心の拠り所がないのも不安定さの一因ではあると思うのですが、何かと心に引っかかってしまう出来事が多いのです。

きっと、殆どの人にとってはどーってことない些細な事です。

でも私はそんな些細なことでもすぐに引っかかっちゃう。

気にしぃです。

「人にどう思われようが私は私!!」

そう思っていこうと心掛けて入るつもりなのですが、どうしても思いきれないんですよね。

他人の目、他人の評価が気になってしまう。

そんな不快なストレスが蓄積され続けると、私は心の扉を閉めてしまいます。

「必要最低限の会話しかせんとこ。」

「あの人は偽善者、信用なんてできない。」

という風な感じで。

そのうち悩みは薄らいで元の私に戻るんですけどね。

 

そんなことを繰り返しているうちに、どうにかして悩みから解放され前向きになりたいと強く思うようになり、ここ1、2年で引き寄せやら脳科学など色々な本を読み漁っています。

色々紹介したい本はあるのですが、今一番魅力を感じている本が、草薙龍瞬さんという方の「反応しない練習」という本です。

 

悩みは「消す」ことが出来る。

そして、それには「方法」がある。

 

ブッタの「考え方」を利用することによって、悩みに翻弄される人生から脱却できる。

その方法を丁寧に分かりやすく教えてくれている本です。

 

何度も繰り返し読みたい本というのは稀なものですが、私にとってこの本は稀に当たるものとなりました。

今まだ二回目を読んでいるところですが、悩みに翻弄される日々から解放されるべく何度も何度も繰り返し読み続けてこの考え方を頭に 心に植え付けようと思っています。

なんだか生きてるのが辛い、モヤモヤする、なんて方は是非一度読んでみてください。

ちなみに私が利用している図書館では予約の順番待ちが数十人いました。

みーんな、悩んでいるのですね。

多くの人が私と同じようにこの本に魅力を感じ悩みから解放され救われることを願っております。

 

旦那不在の恩恵とその逆と。

旦那が出張に行ってしまってから10日ほど過ぎました。

思っていた通り、洗濯物は少なくて済むし、料理を作る量は少なくて済むし、毎朝おにぎらず作らなくて良いし、何かと手間が減ってラクです♪

ラクで嬉しいです♪

でも・・・生活に一番大事なものが抜け落ちてしまってるような気がするんです。

ほっと息抜き出来る時間というか、、、安らげる場所?

うーん、そう!心の拠り所!!!!

これが無くなっちゃった。

いや、旦那が死んだわけじゃないんやから存在はしてるのやけれど、近くに無いのはやっぱり辛い。

疲れてる日でも嫌なことがあった日でも、旦那にぎゅーってくっついて眠るだけでどれだけ心が癒されることか。

 

次の水曜日木曜日と一旦こっちに戻る予定にしてくれていたのですが、木曜日に仕事が入ってしまったようで。

水曜日だけ戻るって言ってくれましたが、遠いのに一日だけのために何時間も車運転して戻ってくるだなんて可哀想なので、遠慮させていただきました。

本当は早く会って癒されたいんですけどね。

とは言ってもたった一か月の出張なんですが(笑)

最近ちょっと色々なことに悩んでしまっているので尚更早く帰ってきて癒してくれ~って思っちゃうのかもしれません。

それでも家事がラクだとか旦那のいないことで得られれる恩恵を有難く受け取り、なんとか楽しく乗り切ってみせましょう!!

速読は無理そうだけど・・・

少ない時間で本を沢山読みたい!

そう思って、速読というものに挑戦してみようと、図書館で速読に関する本を何冊か借りてきました。

もう借りてから1週間が経過したのに、全然時間が無くって、まだ一冊目が途中・・・

 

齋藤孝の速読塾 これで頭がグングンよくなる! (ちくま文庫)

齋藤孝の速読塾 これで頭がグングンよくなる! (ちくま文庫)

 

 

コレ↑を読んでる最中です。

半分ちょい読んで感じたことは、速読って単純にすっごいスピードで読めるようになるのかと思ってたけどそういうもんじゃあないんだね、ということ。

2割だって。

2割だけ読んで残りの8割も理解しちゃうようになるとスピード上がるんだって。

そりゃ当たり前よな、全体の文字の2割しか読まないなら本来の2割の時間で読み切れるよな。

つまりはうまいこと要点だけを掴んで、著者の言いたいことを理解して、「読みました!!」とするってことだよね。

私には無理!

出来ない、んじゃなくってしたくない~!

飛ばさず読むのが好きなんです。

(あ、つまらない本は飛ばしまくるけど(笑))

なので速読は私には合ってないかもぉ~

残念です。

やっぱり今のスピードのまま、読書する時間をうまく見つけて読んでいくしかなさそうです。。。

 

ただ、この本、速読以外にも本の上手な読み方をたっくさん教えてくれています。

私は本を読むのが好きな割には、読んだ本の内容をあんまり記憶してないんですよ、いつも。

「なんか面白かった!」「なんか癒された」

みたいな、なんかよぉ分からん抽象的な感想しか残らないんですよね。

そうならないために、本の概要を説明できるようにするにはどう読んでいけば良いか、というような本の読み方に関することがたくさん書いてあります!

速読という目標達成は出来ないような気がしますが、私にとってはそれ以上の収穫だったかも!!

 

とりあえず最後まで読み切って、実践していこうかと思います^^

丁寧に生きたい

私は考え事をするのが好きです。

何をしてても頭の中はフル回転。

とは言っても楽しいことよりも悩みの方が多いかな。

なので、すぐに憂鬱になっちゃう。

笑顔で仕事しつつも心はどんより、家事育児中も頭の中の考えに振り回されてイライラドッカーン(# ゚Д゚)!!!!!

 

物事を深く考える、追及することはとても大切。

でもそれによって“今”という時間を蔑ろにしてしまっているかもしれない。

悩みなんてもんは考えて解決するもんじゃないのにひたすらに考えて、今楽しまなくてはいけない事、力を、愛情を注ぐべきことを全く大切に出来ていない。

そのことに最近気付いたんです。

 

断捨離やらミニマムライフやらと同じように「丁寧な生活」というようなものも注目されていますよね。

スッキリしたインテリアのお部屋の写真だとかがネットでも雑誌でも紹介されています。

厳選したお気に入りに囲まれて生活する・・・まずはそこから真似される方が多いのでしょうが、本当の「丁寧な生活」というのは、物質的な部分では無く、精神的な部分が重要になってくるのではないでしょうか。

今この瞬間を大切に生きること、それこそ本当の丁寧な生活なのではないでしょうか?

 

料理を作りながら、子供と遊びながら、お仕事をしながら・・・あなたは何を考えていますか?

もし、“今”と向き合ってないなと感じたなら、ぜひ無駄な悩み事は捨てて、今を大切に生きてみてください。

私も頑張りますヽ(^。^)ノ