ぽよっ腹!!

主婦の可能性は無限大です!

ムカつくことをブログに書こうとすると・・・

毎日健康に、平穏に生活させていただいております。

私をとりまく人々や環境に感謝しております。

が、、、

やーっぱりムカッとすることもあるよね。

特に私は気が短いですから、他の人がまぁいいや~で済ますようなことにまで腹を立てているかもしれません(笑)

この腹の立つ気持ちを誰かに聞いてほしくって、愚痴りたくてブログの記事を書き始めるのですが、途中でなぜだか行き詰る。

(なーんかモヤモヤする・・・?)

文章を読み直すも・・・

(あ゛ーっ!!!やっぱりなんかムリ!!)

削除!!

こんな感じでボツになることが結構あります。

実は今も苛立つ感情に任せてブログを書くためにPCに向かったのですが、案の定うまくいかず、こんなブログになりました。

どうやら感情的になって書いた文章って、自分さえも不快にさせてしまうみたいですね。

もし文章を完成させてたとしても、読んだ人間を不快にさせるような文章にしかならないでしょう。

「うんうん、分かる分かる~!」と共感して読んでくださる方も、もしかするといらっしゃるかもしれません。

しかし、それはその方にとって何の役にも立たないどころか、負の感情の増幅を助長するものとなってしまっているのではないでしょうか。

 

せっかく誰かが目を留めてくれる場所に書くのなら、見てくださった方の役に立つような、プラスな文章にしたいです。

腹が立つ話をそのまま腹の立つ話として終わらせてしまうのではなく、その経験をどのようにして前向きに捉え、何を得ることが出来たか。

そこまで書ききりたいです。

 書くことで自分の気持ちもきっちり出来るんじゃないかな。

 

今日書こうと思っていた腹の立つお話も、もう少し冷静に考えて気持ちが前を向き始めたときに改めて文章にしてみようかなと思います。