ぽよっ腹!!

主婦の可能性は無限大です!

速読は無理そうだけど・・・

少ない時間で本を沢山読みたい!

そう思って、速読というものに挑戦してみようと、図書館で速読に関する本を何冊か借りてきました。

もう借りてから1週間が経過したのに、全然時間が無くって、まだ一冊目が途中・・・

 

齋藤孝の速読塾 これで頭がグングンよくなる! (ちくま文庫)

齋藤孝の速読塾 これで頭がグングンよくなる! (ちくま文庫)

 

 

コレ↑を読んでる最中です。

半分ちょい読んで感じたことは、速読って単純にすっごいスピードで読めるようになるのかと思ってたけどそういうもんじゃあないんだね、ということ。

2割だって。

2割だけ読んで残りの8割も理解しちゃうようになるとスピード上がるんだって。

そりゃ当たり前よな、全体の文字の2割しか読まないなら本来の2割の時間で読み切れるよな。

つまりはうまいこと要点だけを掴んで、著者の言いたいことを理解して、「読みました!!」とするってことだよね。

私には無理!

出来ない、んじゃなくってしたくない~!

飛ばさず読むのが好きなんです。

(あ、つまらない本は飛ばしまくるけど(笑))

なので速読は私には合ってないかもぉ~

残念です。

やっぱり今のスピードのまま、読書する時間をうまく見つけて読んでいくしかなさそうです。。。

 

ただ、この本、速読以外にも本の上手な読み方をたっくさん教えてくれています。

私は本を読むのが好きな割には、読んだ本の内容をあんまり記憶してないんですよ、いつも。

「なんか面白かった!」「なんか癒された」

みたいな、なんかよぉ分からん抽象的な感想しか残らないんですよね。

そうならないために、本の概要を説明できるようにするにはどう読んでいけば良いか、というような本の読み方に関することがたくさん書いてあります!

速読という目標達成は出来ないような気がしますが、私にとってはそれ以上の収穫だったかも!!

 

とりあえず最後まで読み切って、実践していこうかと思います^^