ぽよっ腹!!

主婦の可能性は無限大です!

幼児の母。中学生の母。母親同士でも分かり合えない。

私の職場は子育て中の主婦だらけ。

でも私のように就学前の幼い子供を持つ母親から、小中学生の母親まで様々。

私は小学校高学年や中学生を子供に持つ母親は楽でいいな、って思うんです。

だってそこまで大きくなると自分のことは自分でできるじゃないですか。

ご飯食べるとか、お風呂入るとか、歯磨きもお着替えも、一人で寝てくれるし。

子供が生活していくのに最低限しなくてはいけない事への関与がグッと減って、他の家事や自分の事へ回せる時間がグッと増える。

そう思ってるんです。

だけど、それを相手の方に言うと、「中学生の親だって忙しい!」と半ば憤りを覚えたような感じで仰るのです。

自分ばっかりが忙しい、大変だなんて思わないでよ!!

っていう事なんでしょう。

それはそうだと思います。

みんなそれぞれに自分の物差しがありますからね、比較できないものかもしれないです。

だけど、実際のところどうなんだろう?

就学前の子供が居てお仕事されている方と、中学生などを持って同じくお仕事されている方、どちらが大変なんでしょう?

私はまだ幼児しか育てた経験が無いので、中学生を持つ親の気持ちは分かりませんし、中学生の子供を持つ私の職場の方は、子供が幼いころは専業主婦だったので、幼児を子育てしながら働くことの大変さを知らないですし、お互いに自分のしんどさを主張するしか無い状態で。。。

どちらも経験された方おられましたら、実際はどうなのか聞かせてください~!!

どちらも違った大変さがあってどっちも大変なんだよ~、なのかなぁ??