ぽよっ腹!!

主婦の可能性は無限大です!

砂糖断ち、始めました。

白砂糖は身体に悪い上に中毒性がある、ということは以前から知っていましたが、具体的にどう悪いのかというところまでは突き詰めて考えていませんでした。

今回、それを考えるきっかけとなったのが、私の子供たちへのイライラ。

悩みだらけの私ですが、その中でもトップクラスの悩みです。

どうしたら子供たちへ常に優しく接することが出来るのかをまた考えて、ネットで色々検索していたんですよね。

そうしたら、“白砂糖をやめればイライラが無くなる”というなんとも衝撃的なお話にぶち当たったのです!

何を隠そう、私は大の甘いもの好き!

これはもう幼いころからだったと思います。

が、とくに意識して食べ始めたのは高校時代からでしょうか。

食べたチョコのパッケージをケータイのカメラで撮ってコレクションするようになったんですよね。大学時代はガーナ板チョコを一日一枚以上は食べてゼミ室にガーナの空箱を積み上げて喜んでいたり、コンビニの新作チョコは発売日に全種類購入するだとか、ケーキ屋巡りもアホほどしてました。食べたチョコやその他スイーツの写真と感想を記したブログもだいぶ長いこと続けていました。

ただ、結婚してからは貧乏になりましたので、そんなに嗜好品にお金を掛けることが出来なくなり、一時よりは食べなくなったかなと思うのですが、それでも旦那が半年前までお菓子関連のお仕事をしていた関係で、二人で勉強のためと高級なスイーツを楽しむようなことも少なくはなかったのです。

そんなこんなで砂糖中毒な私ですが、白砂糖を断つことでイライラがなくなるとのことでしたので、いっちょ白砂糖断ちしてみるか、2週間ほど前から白砂糖を極力控える生活を始めたのであります。

 

朝ごはんは食パンを食べる事が多かったんですが、これもアウト。

お米、または佐藤不使用のハード系のパンへ変えました。

お料理でお砂糖を使う場面では、味醂を多めに入れたり、ハチミツを砂糖代わりに使用しています。

市販の甘いお菓子は勿論食べれません~!

なので、甘いものが欲しくなった時にはフルーツを摂ることにしました。

冷凍バナナはバナナアイスみたいで今の時期最高です!

ただ、白砂糖って調味料だとかソーセージなんかの加工食品だとか至る所に入っていて、なかなか完全に断つのは難しい・・・。

お金も無いし、そういったもの全てを排除して料理出来るほど料理の腕も無い(泣)

なので完全排除は厳しいので極力控える生活、となっています。

 

実践して約2週間。

効果は、と言いますと・・・

まだハッキリ効果あり、とは言えないですが、2週間で子供にブチギレた回数はゼロ。

怒りが頂点に達しないんです。

頂点に届く前に頭打ち。

そして頭をぶつけているうちに怒りは収束。。。

有難いです。

引き続き頑張っていこうかと思います。

砂糖断ちには他にもいろんなメリットがあるようで、そちらも興味深いので、そういったことも併せて今後も経過報告させていただこうかと思います。

 

もし、イライラする自分に悩んでるお母さんがおられましたら、私と一緒に砂糖断ちしてみませんか~?^^